ハクチョウノミズウミ

雑多なごった煮。

初めてエロゲなるものをプレイした感想 別名 「抜きゲーみたいな島に住んでる貧乳はどうすりゃいいですか?2」レビュー

買っちゃった

「抜きゲーみたいな島に住んでる貧乳(わたし)はどうすりゃいいですか?2」を買っちゃいました。

  1. 淫夢実況で見かける
  2. 面白い(奈々瀬と礼先輩が好きになった)
  3. げっちゅ屋で 1+2 パック買う(2の発売3週間前)
  4. 発売までに無印の体験版をやることにする
  5. バチクソ面白くて我慢できなくなる
  6. DMM GAMES で無印の DL 版を買ってしまう
  7. 1+2 パックをキャンセルしてげっちゅ屋で 2 単体を再予約
  8. 2発売前にコンプリート
  9. 2発売
  10. 2をコンプリート

というところまで行って、そしてめちゃくちゃレビューしたくなったので久しぶりにブログを書きました。
自分の趣味の形成に淫夢が教えてくれたこと(ノーナとか)があまりに多すぎて複雑な気持ちになりますね。でもありがとう。
ちなみに niconico の2の淫夢実況は動画を運営者削除されて打ち切りになりかけてました。無能 UNEI を許すな。

以下ネタバレ盛りだくさんです。

レビュー

全体

礼 → 郁子 → 桐香 → 奈々瀬アフター → ヒナミアフター → 麻沙音ミニ → 美岬アフター → 文乃アフター の順でクリア。
どうやら文乃アフター以外のシナリオ全クリアで文乃アフターにエクステンドチャプターが解禁される感じだったらしい。

無印は選択肢から分岐して全く別の世界線の話になっていく流れでしたが、2は中盤までのストーリーは共通で、間に個別シナリオを挟んで、無事元の世界に帰ってきてから各ヒロインルートに分岐する、という感じでした。
それにプラスして NLNS メンバーの各アフターと、麻沙音ルートもあって、初エロゲながら「1万円で諸々ついてこんなボリュームなら安いのでは…?」という感じ。

全体としては、倉骨さんのコンセプトメモに『ぬきたしを終わらせる』とあった通り、ファンからのリクエストや無印で不満だったところを全回収しようとしているのを強く感じました。

以下、共通シナリオで印象に残ったところを散文的に。

  • とにかくバトルがアツい!!無印以上の熱量だったかも。
    • 最終決戦に挑む前に無印 OP2 のサビ前の『行くぞ…エンゲージ!』が再現されたのめちゃくちゃアツかった。
  • 体験版の時点で大方予想がついていた黒幕の水引ちゃんも、性同一性障害(最初ホモセクシュアルだと思ってた)という、誰にも理解されない悩みを抱えている、題材的にセンシティブなキャラクターでしたが、非常に魅力的でした。逆にこういう設定だからこそ描けたとも言えるかも。
    • Hシーンすごかったぞ…。
  • スス子すこ。シュウくんもすこ。
    • スス子とのスススススッススが入ってないやん!!
  • 相変わらずテーマ曲も BGM も良すぎる。OP 曲のピアノジャズアレンジが最高にエモ。
  • 無印と比べてHシーンの最中にネタ挟んでくる割合高くなってた気がする。
    • 礼ルートの『浣腸だ』(万丈構文)とか文乃アフターの「ファウルを申告する審判みたいにローションをかき混ぜる」描写とか(トラベリング?)。
    • 嫌いじゃないけど笑いながら抜くのは難しい…。
  • ところどころ意図的なのかミスなのかわからない誤植が。
    • ボイス(郁子)が『もちろん!』なのにテキストが「もろちん」になってたり、「落ちこんでる」が「おちんこでる」になってたりとか。
    • 制作に使った PC が青藍島ナイズされてしまった可能性が…?
  • 手嶋師匠の登場シーンがかっこよすぎる。パロ含め。

f:id:ALBNo273:20190818124355p:plain:w500
壁紙に使えるかっこいいキャプチャ(射精エフェクトです)

続いてクリア順に各ルートの感想。

礼ルート

SS BIG 3 で一番過去が重いのは無印の時点で予想できてたけど、これまでとは…。

シングルマザーの母親に虐待され、青藍島に売り飛ばされ、裏風俗に勤めさせられ、ひたすらに心を殺して嫌悪する性行為に耐え、そして SS の風紀委員長に上りつめ。
実は淳之介と同じく、条例に対する反発心を持っていたのに、そんな感情すら殺して、自らの罪を背負い続ける彼女。

当の母親は弟と妹すら裏風俗に売り飛ばそうとして、礼率いる SS が集中砲火を浴びせ、脳にダメージを受けた結果、昔の優しい頃に戻ってしまうという、あまりにも救われない結果に。
統失妄想トレースで光姫を追い払うシーン(おそらく母親の姿)とか見て素直に笑えないよ…。

そして礼は、罪を背負い続けるしかない自らの代わりに、自分を救ってくれたヒナミを、もう果たすことのできない「普通の恋」をしてほしいという、その一心で守り続けます。
淳之介にも恋人にヒナミを勧め、告白も『自分はもう汚れてしまっているから』と断ります。

そうやって、ひたすらに自らを殺し続けてきた礼ですが、最後にはヒナミに『素直にならなきゃダメなんだよ』と背中を押されます。ここの CG が無印ヒナミルートのアレと同じなんだよね…。

いやめっちゃいい展開じゃないですか……。正しく純愛してる。

ちなみに、礼ルートは、空を見上げる描写が何回かあります。
その時の空模様に礼の本心が表れていて、それを見やる様子に、礼が自分と向き合えているかどうかが描かれてるのだと思います。
なので、空から現れる淳之介を見上げて決意しているシーンがとても淡くてエモかった。

f:id:ALBNo273:20190818122824p:plain:w500
礼ちゃんらしい

f:id:ALBNo273:20190818122828p:plain:w500
ほんとに礼ちゃんらしい

その他散文的に。

  • Hシーンは初夜みたいな甘々なのもあり、酔いどれドスケベもあり、結局無印で明らかにならなかった「委員長アナル弱そう説」の検証もありで非常によかった。
  • 淳之介の告白を後押しする奈々瀬があまりにかわいそうで…。奈々瀬は基本的にどのパートでもそういう立場になるんだけど、礼ルートは特に。
  • Hシーンの1つが、性人(青藍島で性行為が可能な年齢)前にジョージ・オーウェル1984」の101号室を彷彿とさせる部屋に連れていかれて強制絶頂させられるというやつなのですが、これはキツかった(かわいそうなのは抜けない)。でも演技めちゃくちゃよかった。
  • ↑のシーンも含め、CV の水野七海さん(a.k.a. エゴサふぁぼの鬼)(ファンになりました、応援してます)、シリアスなシーンや震え声の演技が非常にお上手。あとじゅぽ音がクッソ下品で最高ですね。ドラマ CD も大変に良かったです。
  • 最後の CG、SS の他2人と違って結婚後を描いているわけではないけど、やっと普通の女の子に戻れたんだな…と感慨深くなるもので非常に好きです。

郁子ルート

本人がドスケベ大好きな理由が明かされるルート。
九州の名家に生まれた彼女は、始めは可愛がられて育てられるものの、弟を死産した母が亡くなり、跡継ぎがいなくなったことから、「郁」という男の子として育てられ、厳しい剣術の稽古をつけられるようになります。
「女性らしさ」を徹底的に否定された郁子は、最後に残った「女性らしさ」である自慰行為にハマるようになります。
最後は近代医学を徹底的に忌避するようになった一家が流行り病(インフルエンザ?)で全滅し、郁子だけが生き残り、青藍島にたどり着くことになりました。

という話を、暗くなるのが嫌だからと、郁子はチュパちゃん(オウム)と人形劇風に楽しく(SD キャラの CG もある)話してくれるのですが、いやそりゃ暗くなるなってのがキツいわ…礼ルートやってたからまだダメージ少なかったけど…。

名乗りのときに「郁」と名乗る理由、バーサーカーモードでディルドを使う理由と、無印での伏線が一気に回収される綺麗なシナリオでした。

と言いたいところですが、やはり無印で美岬ルートに当てられていた郁子のルート。なんだあのクライマックス。ライターが深夜3時にストゼロとおハーブキメて殴り書いたみたいな。汚い「君の名は。」じゃねえか!
なんかよくわからないうちに感動させてくるのやめてほしい。
でも凛の好感度ちょっと上がった。

f:id:ALBNo273:20190818123916p:plain:w500
こんな笑顔でカウントダウンすることがあるか

というわけでぶっ飛んだシナリオだけど、恋愛の描写は初々しい(Hシーンが初々しいとは言ってない)感じで、ラストシーンも郁子が心から幸せそうでほっこりしました。

f:id:ALBNo273:20190818123902p:plain:w500
いきなりこういうこと言うから好きになっちゃう

その他散文的に。

  • ツッコミに回ったり、淳之介とシュウくんの絡みにときめいたり、SS の中で一番、新たな一面が発掘されたキャラだった。
  • 淳之介と付き合い始めてからの郁子、ひたすらに幸せそうなんだよね…。ほんとに『H のあとに I が』来たのかどうかはわからないけど。
  • 「愛してるぜマイスイートハニー!」の伏線そういう回収するの…。いやめっちゃアツいからいいけど。
  • 付き合い始めてから増える長崎弁がひたすらにかわいい。CV の倉田ありあさん(井ノ上奈々さんらしいですね…?)、生まれが同じってわけでもないみたいだけど違和感なくてすごい。
  • Hシーンは基本郁子が主導権を取っているんだけど、1つだけ淳之介がベッドヤクザになるやつがあってめちゃくちゃよかった。
  • ラストの CG のタラTシャツ欲しい。
  • 無印美岬ルートの郁子に傘を差し出すシーンと対比した CG があるんですよね。良すぎて思わず唸ってしまった。

桐香ルート

無印では完全無欠のスーパーマンとして描かれていた桐香ですが、いざ一緒に暮らしてみるとなに一つできず、淳之介が「とーかちゃん係」となるハメに(こういう呼び方差別的でどうなんだろとはちょっと思った)。

仕事はできすぎるくらいにできるものの、階段は登れないしご飯食べてる途中にふらふらとどこかに行くし服着れないし。
劇中でも触れられていますが、おそらくアスペルガー症候群、あるいはサヴァン症候群によるものと思われます。
そんな何もできない彼女が、淳之介のために、できないことをできるように奮闘する姿が描かれます。

無印で仁浦県知事に「無欲の少女」と呼ばれていた彼女が、「淳之介が欲しい」と初めて「欲」を覚え、そのためにひたむきに頑張ろうとし、そんな桐香を「理解」しようとする淳之介。
プレイしていくうちに淳之介と一緒に桐香を理解できるようになっていって、彼女の不器用な愛情表現が愛おしく思えるようになるシナリオで、よくできているなーと思いました。

f:id:ALBNo273:20190818124509p:plain:w500
ただただ不器用

その他散文的に。

  • お酒飲むと京都弁出るのかわいすぎるでしょ。CV の花澤さくらさんも京都のご出身らしく、お上手です。
  • エプロン差分がある!かわいい!!
  • 文乃といい桐香といい、グランドヒロインは何故調教シチュエーションになりがちなのだろうか?
  • 多分ラストのHシーンで妊娠したんだろうけど、諸々大丈夫だったんですかね…。淳之介も「孕めオラァ!」とか言ってる場合ちゃうぞ。
  • 霧香ちゃんかわいい。アサちゃんナイズされちゃってるのも込みで。

奈々瀬アフター

無印では一番好きなキャラ(ああいう純情ギャルとてもすき)だったんですが、ストーリー上は SS 解散、文乃をあっさり明け渡して条例をぶっ壊して終わるという、ある意味誰も救われていないエンドだったのがやや不満でした。
最終的には淳之介と奈々瀬、お互いさえいればいいという利己的な終わり方は、それはそれで幸せではあるのですが。

2 では奨学金を絶たれ、寮もなくし、3人身を寄せ合って生きる BIG 3 に毎日弁当を差し入れ、ラストで文乃を助けに行く(CG あり!)など、投げっぱなしだった事項を描写しています。
やや強引な感じではありますが、無印での懸念事項を解決してくれて素直に良かったです。

f:id:ALBNo273:20190818125306p:plain:w500
高度な自虐をよりによってバトル度高めな奈々瀬ルートでぶっこむ様子

そして!アサちゃん念願の!3Pプレイがある!アサちゃんよかったねえ…。
近親相姦なんですがそれは大丈夫なんですかね…。

そういえば奈々瀬だけハート目の描写ないんだけどなんでだろう…?

ヒナミアフター

尊い…………。
ただただ尊い…………。 ただ夏休みを2人で過ごす描写が続くだけなのに、尊い……。

ほんとにヒナミと海に行ったり肝試ししたりデートしたりするだけなので特に解説する内容もないのですが、みんなも応援してる感じが伝わるし、「ありふれた恋人との夏のひととき」感がひしひしと伝わってくるのがよかった。

f:id:ALBNo273:20190818125600p:plain:w500
なるほどなあ…?

あとHシーンが全体的にどストライクです。最初の(体験版に入ってる)シーンはヒナミが頑張ってる感じが出まくってるし、礼との3Pプレイは言わずもがなだし、最後のバブみプレイはドロドロになってるヒナミがめちゃエロで性癖にぶっ刺さった。

ラストの CG も尊い……。(奈々瀬の『話したいことがある』『時効だから』ってのが切ないけど)

麻沙音ミニシナリオ

あれこれ、各ルート共通シナリオなんだろうか…?となると SS のグランドルートだと NLNS で非処女なのアサちゃんだけってことになるが…?
最後はすごくいい話風に終わる(いや実際いい話ではある)んだけど、なんか、えっ…?

まあエロいからオーケーか(イキスギ両成敗)。

内容は、左手がぶっ壊れたので自慰ができない淳之介のためにアサちゃんがいろいろ手伝ってくれる(意味深)話です。
初回限定版の主題歌 CD についてくる音声作品につながる感じですね。
状況を加味しても淳之介はもっと自制したほうがいいと思った。マジで。

f:id:ALBNo273:20190818125903p:plain:w500
あ虐

とはいえ無印でアサちゃんルートがないことに憤慨していた青藍島民は大満足なんじゃないでしょうか。そらまめ。さんの演技もドチャシコだし。

というか前から思ってたけどそらまめ。さん、声優としてのポテンシャル高すぎませんか?演技力はもちろん、早口セリフの滑舌がめちゃくちゃ良くてびっくりする。あと声がほんと好き。好きすぎて「みっどないとるっせー」買いました。

www.dlsite.com

美岬アフター

やはり美岬は美岬であった。さすが歩サラさんに別名義作らせる女

あらすじが「陵辱系みたいに犯してほしいからエロゲーを作る」ってなに??理解が追いつかんぞ???
最終的にはアンジャッシュのコントが壮大になったみたいな展開になって SS と刃を交えることになる(郁子が良き理解者なのがまたいい)という、いかにも美岬らしいシナリオで、終始腹抱えながらプレイしていました。

でもHシーンはドチャシコなんですよね。2つ目はわけわかんないけど、ラストのシーンはぬきたしのHシーン史上一番長いんじゃないか(水引ちゃんの3連発のほうが長いかも)くらいのボリュームで大変に抜けます。

f:id:ALBNo273:20190818130115p:plain:w500
たまにいいこと言う

文乃アフター

このアフターだけ、無印グランドルートで文乃と結ばれた上で、平行世界に飛ばされて帰ってきたあとの話です。
付き合ってからも「主人と従者」という関係性からなかなか抜け出せない2人が、並んで歩けるようになるまでの変化を描いています。

他のルートのデートは、他キャラからの外乱と淳之介がクソ童貞特有のカッコつけを発揮してちぐはぐになることが多いんですが、このルートの文乃とのデートは、途中で淳之介が自分で気づいて、文乃に歩み寄って、ディスコミュニケーションを解決しようとするのがすごく好きなんですよね(他ルートの展開は共感性羞恥が出まくって進めるのちょっとつらかった…)。
淳之介が文乃に対してかっこいい自分であろうとするのをやめようと奮闘するというのがストーリーの根底にあるので、こういう展開になるのは当然ではあるのですが、結果として他ルートとの大きな差別化が生まれているのが流石だなという感じです。
そのストーリーを、「猫を飼う」というエピソードでしっかり串を通して自然に描写しているのもよかったです。

そしてなんといっても、ここで初登場となる文乃の洋服立ち絵がかわいい!
このルートの最後の最後でしか使われないラブホ背景!(新規背景出てきて手の入れようにびっくりした)
そして「おふろや」プレイのエロさ、尊さたるや…。
Hシーンに尊みを感じるとは思わなかったわ。ぜひ見てほしいです。

f:id:ALBNo273:20190818130304p:plain:w500
笑えて感動できるシーン。プレイすればわかる

最後に攻略したのが文乃アフターだったので、そのままグランドルートのラストチャプターに突入したんですが、まさに「大団円」という感じの終わり方でしたね。これだけは言語化するのが難しいので、ぜひ無印と併せてプレイしてみてほしい。

胸にじんわりとした熱いものを感じながらエンディングを見て、このエンディングだけフルバージョンで流れる「非実在系のわたし達」をしっかりと聴き、アウトロの全員でのコーラス(詳細はえびかれー伯爵氏の note 参照)に一抹の寂しさを感じ、表示が変化したタイトル画面を数分間、呆然と眺めていました。

note.mu

さいごに

「ぬきたし」をプレイした者は幸せである。心に残る作品をプレイできたのだから。
「ぬきたし」をプレイしていない者もまた幸せである。作品が終わってしまった寂しさをまだ感じていないのだから───。

はい、見事にぬきたしロスです。
初めてのエロゲでしたが、まさかこんなに感動するとは思いませんでした。最高の作品でした。
Qruppo の皆様、えびかれー伯爵氏を始めとする楽曲制作陣の皆様、声優の皆様、本当にありがとうございました。

みんなも青藍島に来るハメ!!!

qruppo.com

P.S. 最後のタイトル画面の CG、鑑賞できるようにしてください…お願いします…

野良猫と銭湯

向かいの家の屋根に、野良猫が住み着いている。種別はよく知らないけど多分三毛猫。隣の家の人が玄関に水と牛乳を置いているところから見るに、それなりに前からいるらしい。
自分が帰ってきて家に入るまでじーっと見ているかと思えば、休日にうるさく掃除機をかけていても微動だにしなかったりして、いまいち警戒の基準がわからない。
今日は、近くの銭湯に行こうと家を出ると、ちょうど道路に出る階段のあたりに例の猫がいた。自分が近づくと伸びをするように警戒しながらすれ違っていった。

さて、自分が通っている銭湯では、ちょくちょく風呂場のゴミを集めたり脱衣所を掃除したりするバイト?のお兄ちゃんがいる。今日も風呂から上がって、着替えて出る間際に、パンツ一丁の兄ちゃんが脱衣所でクイックルワイパーをかけていた。
ふと、兄ちゃんが歌いつづけている鼻歌が気になった。今までは気づかなかったのか、それとも忘れていただけなのか。小学校の校内放送でBGMとしてかかっていた記憶はあるけど、曲名が思い出せない。
記憶の底を掘り起こしながら、着替えて銭湯を出た。

家に帰りながらなおも思い出そうとしていると、後ろから例の鼻歌が聞こえた。
ぎょっとして後ろを振り返ると、さっきの兄ちゃんがすぐ後ろを歩いていた。どうやら彼も家に帰るらしい。
ちょっとびっくりして F1 よろしくラインを譲ると、人より速いと思っている自分の歩きを追い抜いていく兄ちゃん。
気になって更に歩きを早めて追いかけると、「そこ、道あったの?」というところに入って消えていった。

ふと、あの猫みたいだなあと思った。
家に帰って向かいの屋根を見ると、案の定その猫はいなかった。
夜だけ人に化けて、銭湯でバイトする猫なんていたら、めっちゃ面白いけどな。

ちなみに例の曲はラヴァーズ・コンチェルトでした。

www.youtube.com

吊り本棚をDIYした

2連敗

引っ越して数日。服は衣装ケースに入れたり、調理用品はシンク下に棚を作って片付けたりとしてたんだけど、本棚を買っていなかったので持ってきた本と円盤類がダンボール箱の中で眠りっぱなしだった。

一方、ブラウスとYシャツ用に買ったニトリのハンガーラックが高さを最大にしてもブラウスの裾が床につくという大問題が発生した(1敗目)。
ニトリのこれはマジで買うな。

押入れ・クローゼットハンガーラック ヴェルサ(D) | ニトリ公式通販 家具・インテリア・生活雑貨通販のニトリネット

そこで、代わりに押し入れ内に突っ張り棒を張り、そこにハンガーをかけることにした。

ところが今度は窓幅190cmと押入れ幅160cmを勘違いして上の170-280cm用を買ってしまい、押入れに張れない問題が発生(2敗目)。
結局ブラウスの方はどうにかしたものの、無駄に長い突っ張り棒が2本余ってしまった。

そうだ、本棚、作ろう。

ところが「元から棚がついてるタイプの突っ張り棒」と「突っ張り棒にワイヤーラックをくっつけてキッチン用品とかをかけるDIY」はたくさんヒットするものの、「突っ張り棒に本棚をくっつけるDIY」は全然ヒットしない。やっぱり耐荷重とかの問題か。
一応かろうじて1件あったので、ここを参考にさせてもらった。

nichijou-kissa.com

材料

全部品川シーサイドのイオンにあるセリアで買ってきた。

www.seria-group.com

  • ワイヤーラティス
    ワイヤーラックとかワイヤーネットとかいろいろ呼び名がある。幅はあんまり長いとたわむのでほどほどに。高さは20cmくらいが本にちょうどいい。
  • ワイヤートレー
    小物が置けるのでうまあじ
  • S字フック
    もろもろの固定に使う。微調整が利くように色んなサイズを買っておくといいと思う。
  • 結束バンド
    もろもろの固定。20cmのやつはたくさん入っててお得だけど突っ張り棒との固定に間に合わないので25cm以上のやつも買っておきましょう(3敗目)。
  • ピンフック
    補強用。ネジ止めは賃貸アウトだからこういう感じのやつがおすすめ。耐荷重2kgくらいで足りるはず。

www.komeri.com

こんな感じ

f:id:ALBNo273:20180329221146j:plain
全景

f:id:ALBNo273:20180329221150j:plain
寄り

全景。かなり乗っけてるけど安定感がある。左右にも補強のためにワイヤーラティスをくっつけてあるので、2段分で合計6枚使用。

f:id:ALBNo273:20180329221159j:plain
フック

中央をS字フックを繋げたもので90度に固定している。

f:id:ALBNo273:20180329221204j:plain
壁部分

念には念を押して壁にピンフックを挿し、S字フックで背部分と固定。

f:id:ALBNo273:20180329221209j:plain
ピンフック

見た感じ外れそうな気配もないので多分大丈夫かな……。地震が来たら自信はない(激ウマギャグ)。

お値段

本棚部分のみ。

  • ワイヤーラティス x6 600円
  • 結束バンド 20cm x1 25cm x1 200円
  • S字フック 3サイズ各 x2 600円
  • ピンフック 300円
  • 突っ張り棒 x2 2500円
  • 品川シーサイドまでの運賃 600円

= 税込5000円超え

……本棚買った方が安かったのでは?(4敗)

余談

近所の100均にもワイヤーラティスとか売ってて運賃無駄にしたと思ったんだけど、何故かS字フックが黒しかないしワイヤーラティスも真ん中から曲がる代物だったのでセリア行って正解だったということにする(結束バンドはここで買い足しました)。

タイトルも思いつかないままに書いた7ヶ月ぶりの日記

久しぶりに記事を書く。というか前の記事が8月でビビった。半年以上も放置してたのか俺。
ちなみに「戸塚防犯インフォメーション」はアナウンサーを何度も(自分の記憶では少なくとも3回)変えながら放送を続けている。相変わらず滑舌は悪い。この局滑舌悪いアナウンサーしかいないのか。

続きを読む