ハクチョウノミズウミ

日記やプログラミングの備忘録などを書きます。雑多なごった煮。

モバマス総選挙に投票したくないなという話

以下の文章はあくまで個人の感想です。

総選挙

mobage の「アイドルマスターシンデレラガールズ」内で第6回シンデレラガール総選挙、「アイドルマスターシンデレラガールズ スターライトステージ」内で楽曲総選挙が同時にスタートしましたね。

自分はアニメの放映が開始された頃にモバマスを始めて、今は放置している程度には意識の低いファンに過ぎませんが、総選挙自体には関心があり、ログインでもらえるくらいは投票したいなと思っていました。
一方デレステはサービス開始時からずっとプレイしており、なにしろアイマス楽曲がめちゃくちゃ好きなので、むしろこっちの方が楽しみでした。

当初の予想

詳細が発表される前は、これら二つの総選挙が同時に開催されるとはいえ、直接的な関わりはないと思っていました。
モバマス総選挙上位は新規楽曲を歌ってCD化といういつもの流れ、そして楽曲総選挙の方は「選ばれた楽曲を歌い直す・リアレンジ」だと予想していたのです。

なのでモバマス総選挙はともかく、楽曲総選挙は「Never Say Never」に投票券を全ツッパしようと考えていました。
シンデレラガールズのキャラソンの中でも最初期に発売された楽曲ですし(今調べてみたら5年前でした)、この長い期間を経て成長した福原綾香さんにぜひもう一度歌ってほしいと強く感じたからです。

思ってたのと違った

ところが詳細を確認してみると、「モバマス総選挙1位のキャラが楽曲総選挙ソロ部門1位の楽曲を歌い」、「モバマス総選挙上位のキャラが楽曲総選挙ユニット部門1位の楽曲を歌う」のだそうです。
自分はそれを知って、正直がっかりしてしまいました。

当初の予想はあくまでも自分の勝手な予想でしたが、同じように考えていた方は少なくないはずです。
その予想とは異なり、さらに「上位キャラが違うキャラの楽曲を歌う」こと(少なくともその可能性が濃厚となったこと)が、どうしても納得できません。

ユニット部門の方は納得できます。それは先のライブツアーで投票により選ばれたメンバーでユニット曲を歌い、それが好評だったという経緯があることが大きな要因になっていると感じています。
そして、すべてのユニット曲の歌唱するアイドルに必然性があるわけではないと思っているからです。例えば、「BEYOND THE STARLIGHT」のメンバーがあの5人でなくても、違和感は感じなかったのではないか、ということです。もちろん、このアイドルが歌ってこそという楽曲があることも理解しています。

ですがどうしても、「第6回シンデレラガールに選ばれたキャラが、楽曲総選挙ソロ部門1位の楽曲を歌う」ということが納得できません。
キャラクターソングは例外なくそれを歌っているキャラクターのことを歌っているはずですし、それを別のキャラクターが歌うことに意味があると思えないのです。
このような例えは両キャラクターとその声優さん、そしてファンの方々に失礼かもしれませんが、「in fact」を歌う日野茜ちゃんがどうしても想像できないようなものです。
どのキャラクターソングであれ、そのキャラクターが歌うことで、楽曲が意味を持つのではないかと考えています。

そのような思いがあり、自分の一票が自分の気持ちと反する行為に寄与すると考えると、どうしても投票できないなと思ってしまうのです。

どうしてこうなったんだろう

誰がどのような経緯でこのような決定を下したのかは分かりませんが、アイドルマスターの楽曲が好きな自分としては非常に残念に思います。きっと新録音源がCD化されたらめちゃくちゃ売れるんだろうなと思いますが……。

どうしてももやもやしてしまったので、今の思いの丈を書きました。