読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハクチョウノミズウミ

日記やプログラミングの備忘録などを書きます。雑多なごった煮。

来週が不安で仕方ない話

近況報告

お久しぶりです。

以前のエントリで「納期5月末!死ぬ!」なんて言ってましたが、意外とどうにかなりました(しかもそんなギリギリでもなかった)。SQL サーバからデータをもらって表示するだけのアプリなので Android Java のド初心者にはちょうどよかったのかもしれません(PHP 絡みで四苦八苦した顔)。

一番難しかったのはプッシュ通知でしょうか。SQL の更新時にトリガで PHP を叩くとテーブルロックの関係で上手くいかなくて結局タスクスケジューラを使ってしまいましたが、Windows Server の特権だし別にいいやと思ってそのままにしてあります。プロトタイプ作成から先は提携してる企業の方が上手くやってくれるし……。

今はそれとは別にもう1件、ある企業と連携してシステム開発を行っています。B4とM1の6人で動いていて、相も変わらず Android 側の実装を担当してます。今回は Bluetooth 関係の実装が必要で、しかも画面のリアルタイム描画(というかグラフ表示)が要件に含まれているので、ハンドラを使うことになりこれまた四苦八苦しています。なにか引っかかったことがあったらまたここに書こうと思ってます。

ちなみにこれ、納期が今月末です(一応必達ではない)。大丈夫!八割方実装終わってるから!!

研究以外の近況

友人からの紹介でサポーターズなるサイトに登録しました。

supporterz.jp

4月から将来に対する目標意識が芽生えてきて、IT系企業のエンジニアになりたい!東京行きたい!イベント通いたい!と思い始めた矢先に紹介され、軽い気持ちで登録したところ、突然社員の方から電話がかかってきてビックリしました。学生の就活支援を行っていて、往復の交通費出しますよってところが売りのようです。地方の学生の就活はお金がかかりますからね。

そこでどうやらプロフィールにこまごまと書いていたのが目に留まったようで、来週7/3に東京で開催されるエンジニア1vs1面談会に招待していただきました。シークレットイベントだそうで、全国から16人のエンジニア志望の学生が集まり、企業の方と面談したりピザパしたりするそうです。元々6/18の回に招待していただいていて、バイトが土曜日なのでお断りせざるを得なかったので、日曜日開催なら行くしかない!あとインターンシップの内定パス欲しい!と思って招待を受けることにしました。

で、先日その案内の電話をいただいたのですが、そのイベントでの企業との面談の際に5分程度の自己PRをやってもらうそうで、 Powerpoint でスライドを作っておいてほしい、ということでした。よーしじゃあ作っちゃうぞー、と意気込んで構成を考え始めて、急に死にたくなってきたんですよ。

だってそういうところに参加する学生って競技プログラミングとか AtCoder とかやってて、めちゃくちゃプログラミングスキルが高いわけじゃないですか。Surface とか持ってて参加したイベントのステッカーペタペタ貼ってるんでしょ?自分にはそういう経験が全くない。

そもそも学部生の頃は自分が何になりたいかすらはっきりとしないまま適当に生きてきたわけで、その時点で既に遅れを取ってるわけで、今更やる気ありますって言ったところでどうしようもないんじゃないかって。参加希望した手前でこんなこと言うのアレなんですけど、もう当日バックレたいくらい不安です。ってか自分の強みってなんなんですかね?「ゆるゆりが好きで二次創作も好きで、一回SSの合同誌に寄稿したことがあります!」って自己PRにならないですよね?何を推していけばいいんだ……。

多分来週は参加学生の中で最下位だと思うんですけど、いずれインターンシップの面接は受けなきゃいけなかったわけで、その場がちょっと特殊だったと思うことにしてどうにか頑張ろうと思います。参加レポも泣きながら書くと思うので読んでくれると嬉しいなって……。